【新越谷事業所】体験でも感じられるスタラの雰囲気 | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【新越谷事業所】体験でも感じられるスタラの雰囲気
コーポレートサイトリニューアルのお知らせ
- 日誌 2020.9.3

いつもスタラのブログをお読み頂きありがとうございます(^^♪
「スタラで働きたいけど不安だなあ」と思っていることの1つとしてあるのは
事業所の雰囲気に自分は合うのかということではないでしょうか。
”雰囲気”をもう少し掘り下げていくと、「人間関係」に対する心配や不安があると考えられます。
人間関係をもう少し言うと、
1. ① 利用者さん同士の人間関係
2. ② 利用者さんと職員との人間関係
の2面あると考えられます。
では、前者の利用者さん同士の人間関係について私の個人的な視点から説明させて頂きますね。
入職希望の方はまず5日間の体験を行って頂きます。
その際、人間関係を体感できるかというとなかなかできません。
理由はみなさん”恥ずかしがりやさん”なので初対面の体験者にはなかなか話しかけようとしないのが現状です。
しかし、入職して数週間ほど経つと必ずといっていいほど仲良くなれるのです。”時間”と会う回数”が自然と人間関係を深めていくのです。
そして、一緒に施設外(工場での軽作業)に行くとペアで作業をすることもあり仲良くなれる機会が多くなります。

我々職員もできるだけ利用者さんに話しかけますし、孤独感を感じないようにしています。
遠慮なく、体験にお越しくださいね☆彡