就労継続支援A型事業所が土曜日営業をする理由とは | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
就労継続支援A型事業所が土曜日営業をする理由とは
コーポレートサイトリニューアルのお知らせ
- 日誌 2016.9.10

e27be930d388109dc6804d1027a71b85_s

こんにちは!Cloud9新越谷です。

本日は、とっても良いすっきりとした天気で、過ごしやすい気候ですね!近所の公園では子供が元気いっぱい遊んでいたので、とっても心がなごみました!

さて、そんな中ではありますが今日は利用者さんは出勤日です。

なぜA型事業所が土曜日出勤をする所が多いかというと確り理由があります????

それは、「月によって収入のばらつきが出ないようにしているから」なのです!

一般で正社員として働いている方や、土日含めてシフトで働いている方は出勤日が予め決まっているので、収入にばらつきがおきません。

休みが多い月でも、休みが少ない月でも同様の収入を得る事が出来ます。

A型事業所で働く利用者さんのほとんどは、時給でお仕事している方が多いです。その為、スケジュール通りにお休みを取ってしまうと、月ごとにばらつきが出てしまいます。

GWやシルバーウィーク、年末など長期休暇があると、出勤日が減ってしまうのです。。。それを補う為に土曜日出勤をお願いし、月ごとに収入のばらつきが出ないようにしている事業所さんが多いのです。

土曜日は周りがお休みムードなので、なかなか仕事のスイッチが入らない利用者さんもいますが来月のお給料日に笑顔で給与明細が見れるように頑張って出勤してきて頂いているのです 🙂

週6余裕ではたらけるリズムが整えば、一般就労でフルタイムでお仕事をしてもきっと乗り越えられるようになると思います!

また、明日ゆっくり休んで月曜日元気にお仕事していきましょう!