仕事の大切さを学ぶ場所 | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
仕事の大切さを学ぶ場所
コーポレートサイトリニューアルのお知らせ
- 日誌 2016.9.22

12c0c340090bb7ef839f40f870fe4999_s

こんにちは!stara新越谷です。

本日は非常に強い雨が降っていますね!ここ最近急激に寒くなり、秋分の日にふさわしく秋の気候に完全に移行しましたね。

最近まで半袖で暑い季節だったのに、私含め利用者さんも長袖に衣替え!すずしい季節になりました。

さて、そんな季節の変わり目は体調を崩しがちです。利用者さんの中でも体調を崩してお休みされてしまう方も出て来てしまい寂しい限りです。

そんな中で体調不良から復帰された利用者さんにこんなことを話しました。

お仕事を休んでしまうのは仕方ないので了解はもちろんするけれど、体調を仕事が出来る状態に整える事もお仕事の一つだよと。

もちろん福祉施設ですので、ご本人の障がいによってやむをえないお休みは十二分に配慮します。

それを咎めたりすることはありません。ただ、それを甘やかす事もしていません。

■就業前に欠席連絡をする。

■明日仕事に復帰できる最大限の事は行う。(通院、服薬など)

■体調不良が連続しないように、仕事の後の生活にも配慮をする。

以上を守ることが出来ない方は、ちょっぴり指導をします。

なぜなら「職の場」であることを確りと理解してほしいから。

当社は「気分が乗ったら行く場所」でもなければ「遊びに行く場所」でもありません。

仕事をして、生活の糧を得に来る場所です。そして、自立して生活できるようにトレーニングする場所です。

いつまでも、それを許していたら決して自立につながらないと思っているので指導をする訳です。

ご本人がそれを理解できれば、一つ自立に向けた成長につながるわけですからね 🙂

staraはそんな仕事の大切さを学べる福祉施設です。

最近利用者さんにstaraに来るのが楽しいので毎日営業してほしい!と言われた事があります笑

おうちにいてもつまらないので、staraに行くのが楽しみなんですと。

なんて嬉しい言葉でしょう!

そんな、利用者さんにとってかけがえのない施設であり続けられるように、staraは引き続き就労継続支援サービスを推進していきます!

皆さまのご応募お待ちしております!!