お正月の由来 | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
お正月の由来
コーポレートサイトリニューアルのお知らせ
- 日誌 2017.12.21

こんにちはcloud9新越谷事業所です4ab943d809a60e28cfc8462b38fad191_s
お正月までのカウントダウンが始まりましたね☝
今年も残すところあと10日間です

以前もお正月に関することは何度か書いてきましたが
今年中はお正月シリーズを書いていこうと思います
当たり前のようにおせちを食べたり、お年玉のやりとりをしたりしていますが、一つ一つの
物事に大切な意味が込められているそうです
知っているようで知らないことを一つ一つ解明していきます
お正月の由来から書いていきます。
昔から、元旦には「年神様」という新年の神様が、1年の幸福をもたらすために各家庭にやってくると
されていたそうです
年神様は人々に健康や幸福を授けるとされていたそうです 😀
その年神様を迎え入れてお祝いし、たくさんの幸せを授けてもらうために
様々な正月行事や風習が生まれたそうです☺
おなじみの「あけましておめでとうございます」という挨拶には、無事に年を越し年神様をお迎えでき
た慶びと感謝の気持ちが込められているそうです
お正月でも現代の方のお正月とご先祖さまが行ってきた、お正月は全然違うものですね
「あけましておめでとうございます」という挨拶にもしっかり意味がありましたね
今年はお正月に関係することの意味などを理解して、今年のお正月は今まで正月より
楽しいお正月になって頂ける様に色々書いていきます
明日もブログを忘れずに読んでくださいね