【越谷事業所】視点を変えてみる | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【越谷事業所】視点を変えてみる
【越谷事業所】視点を変えてみる
- 日誌 2021.3.24

こんにちは、stara越谷事業所です。
すっかり暖かくなり、関東でも桜の開花が始まりました。
コロナ禍で暗いニュースが多いなか、桜の開花に気持ちが高まるのは私だけではないと思います。
早く以前のように、皆で楽しく過ごせる時間が戻ってきてほしいですね。

今日は、”視点を変えてみる”ということについてお伝えします。

コロナ禍で生活スタイルが変わった、というより変えざるをえなかったという方がほとんどだと思います。
私も仕事を終えた後、自宅に帰る時間が早くなりました。
最初は”コロナのせいで…”などと思ったこともありましたが、せっかくだから、
この状況だからできることをやろうと気持ちを切り替えて、料理を始めました。

そして今ではすっかり料理にハマっています。
腕前はまだまだですが(笑)

これまで料理はほぼ、したことが無かったのですが、やってみるととても面白いですね。
素材を選び、レシピ通りに進めていき、美味しく出来上がった時の喜びは何ともいえません。
コロナ禍にならなければ、きっと私は今も料理をしていなかったと思います。

私は何か良くない物事が起きたとき、つい悲観的な見方をしてしまいがちです。
ただ、一旦冷静になって視点を変えてみれば、きっと新たな発見があると思うと気持ちも前を向けます。

簡単なことではないですが、どんな事も前向きにとらえる、柔軟な心をいつも持っていたいですね。

最後に、staraではお仕事にチャレンジしてみたいというご利用希望者さん、
また、障がいのある方々をサポートする仕事をしてみたい方を募集しています。
新しい場所に踏み出すことは不安もあると思います。
ただ、そんな時は視点を変えてみて、きっと素敵な出会いがあるはずと考えてみてください。
私たちstaraは勇気をもって1歩を踏み出す皆さんを、全力で応援します。
いつでもご連絡、ご相談ください。