【越谷事業所】生き方 | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【越谷事業所】生き方
【越谷事業所】生き方
- 日誌 2021.3.19

三寒四温の言葉どおり、暖かさと寒さが交差する日々が続きますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
日中は陽に当たりながら、のんびりと散歩や運動にもってこいの季節になってきました。

本日もそんな運動日和な中、日本を代表するスポーツ選手のイチロー氏の言葉をご紹介させて頂ければと思います。

現在は既に引退していますが、
日本人なら誰もが知っていると言っても過言ではない、超一流のスポーツ選手であったイチロー氏が「生き方」について、
2年前の引退会見時のインタビューで話していた内容です。

ーインタビュー内容ー

「人よりも頑張るなんてとても出来ないんですよね。

あくまでも測りは自分の中にある。それで自分なりにその測りを使いながら、
「自分の限界を見ながら、ちょっと超えていく」ということ繰り返していく。

そうするといつの日かこんな自分になっているんだという状態になって、
だから少しずつの積み重ねが、それでしか自分を超えていけないと思うんですよね。

一気に高みにいこうとすると、今の自分の状態とのギャップがありすぎて、それは続けられないと考えているので、地道に進むしかない。

進むというか後退もしながら。ある時はもう後退しかない時期もあると思うので。

でも自分がやると決めたことを、信じてやっていく。でもそれが正解とは限らないんですよね。
間違ったことを続けてしまっている事もあるんですけど、
でもそうやって遠回りすることでしか、本当の自分に出会えない気がしています」

このインタビューを聞いて私自身も、
自分と他人との比較よりも、後退も遠回りもしながら利用者さん方と一緒に、地道に少しずつ前に進んでいけたらと感じました。

Staraでは、利用者さんの特性に合わせて、PC作業から体を動かす作業まで多様なお仕事をご用意し、指導員が親身に並走しています。
見学、体験、随時募集中です。
是非、一緒に少しずつお仕事などで成功体験を積み重ねて、地道にゆっくり前に進んでいきましょう!