【越谷事業所】時代と変化 | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【越谷事業所】時代と変化
【越谷事業所】時代と変化
- 日誌 2022.3.14

こんにちは。stara越谷事業所です。

3月に入り、だいぶ暖かくなってきましたね。
厚手の上着も必要なくなり過ごしやすくなってきましたが、
私は花粉症なので外に出るのも一苦労な日々を送っています。

本日は、お仕事に関連したお話をしようかと思います。
この数十年で時代と共に、あらゆる身近なものがどんどんハイテク化してきました。
私が子供の頃は、友達と遊ぶのも自宅に電話をかけたり、
やっと買ってもらえた携帯電話も折り畳み式でした。

今の携帯電話は電話をかけるだけではなく、動画を見たり、ゲームが出来たり、
支払いが出来たりとお財布すら要らない便利な時代になりましたね。

また身の回りのものだけでなく、仕事にも大きな変化がありました。
昔は何に関しても手作業で時間をかけて作っていたもの、手書きで管理していた書類、
それらも現代の技術ではパソコン一つで完結してしまいます。

つまり、どのお仕事をするにもパソコンが必要不可欠な社会となっているのです。
スーパーの裏方でも工場でも品質管理には絶対と言っていいほどパソコンを使用しますし、
最近の学校の授業でもプログラミングの授業が必修科目になるほどパソコン技術は今後必要不可欠なのです。

だからと言って、
パソコンを今まで触ったことなかったのにどうすればいいんだ…
と不安になる方もいるかと思います。
私も、パソコンを立ち上げる程度の知識しかなかったので、インターネットの繋ぎ方すら分かりませんでした。

staraでは、利用者さんが将来どんな企業に就職しても役に立つようにパソコンのお仕事も行っています。
私もstaraに来てだいぶ習得してきた自信がありますし、
出来ることが増えると可能性も広がり、心にも余裕が生まれてきます。

staraでは見学・体験を随時募集中です。
皆さんの将来、やりたいこと、叶えるために必要なものをstaraでも是非お手伝いさせてください!