【越谷事業所】ライバルは自分自身 | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【越谷事業所】ライバルは自分自身
【越谷事業所】ライバルは自分自身
- 日誌 2022.6.13

こんにちは!越谷事業所です。
早くも6月になり、今年も半年が過ぎようとしてますね。
皆様にとっては早く感じましたか?それとも長く感じましたか?
私はあっという間の半年だったと感じています。
残りの半年、悔いの無いように、様々なことにチャレンジできる半年にしましょう!

さて、今回は、私の中で大事にしている言葉を紹介したいと思います。
タイトルにもある通り、【ライバルは自分自身】という言葉です。

誰かと自分を比較し、落ち込んだ経験がある方も多いのではないでしょうか?

人生の中で、良き戦友やライバルを見つけ、互いに切磋琢磨しながら成長し合うこと、
これは比較ではなく、高め合いだと思います。

ただし、中には違った考え方を持つ方もいます。それは「誰かをを蹴落としてでも…」という考え方です。
自分自身が成長していなくても、相手がミスをしてくれたらそれで満足という考えに行き着きます。

どの分野にもトップを極めた人が居り、頂点に立つことができた人たちは、常にライバルを自分自身に設定していますよね。
誰かとの比較をしなければ、周囲の影響に左右されることがありません。
自分自身と向き合うこと、これは成長において大きなメリットがあります。

なので私は、成功は自分自身と向き合うことで必ず手に入ると思っています!

常に自分自身に妥協せず生きて行くことで、残りの半年を悔いなく過ごせるのではないでしょうか?

staraでは見学・体験を随時募集しています。お気軽にお問合せください!
残りの半年、最高の半年に一緒にしていきましょう!
皆様のチャレンジをお待ちしております。