【越谷事業所】やさしさ | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【越谷事業所】やさしさ
【越谷事業所】やさしさ
- 日誌 2022.3.31

こんにちは。
stara越谷事業所です。
桜も咲き始めて気持ちの良い季節になりましたね。

今日は、「優しい」ということについてです。
優しい人、とはどういう人でしょうか。
いつもニコニコして、誰かの失敗を責めたりせず、励ましの言葉をかけてくれる。こんな人は間違いなく優しい人ですね。
私が一緒にいる時も、怖い人より優しい人のほうがいいです。

では怖い人はどんな人でしょうか。
いつも難しい顔をして、誰かが失敗したら注意して、叱責するような人でしょうか。
一緒にいて緊張するような人は嫌ですね。

では、厳しい人、はどうでしょうか。間違ったことをしたら注意をして、正しいことを教えてくれる人。
すごく難しいことですが、厳しい人は、本当は優しい人なんだと思います。
私も社会に出てすぐの頃、自分の父親ほど年の離れた上司で、すごく厳しい人がいました。
社会に出たばかりで社会人としてのマナーや仕事の進め方など、すごく厳しく指導をされました。
その時はその人のことが本当に嫌でした。顔も見たくないと思うほどでした。

しかし時間が過ぎて、自分も後輩や新人を教える時になって、その人の優しさが良くわかるようになりました。
注意をする、ということはとても難しく、それをずっと続けるということは本当に難しいことです。
それをずっと続けてくれたその上司は、本当に優しい人だったのだと思うようになりました。

全てを許して、受入れてあげるだけが優しさではなく、相手の将来を考えて本気で向き合って、厳しく接することもまた優しさなのだと思います。

staraでは新しいメンバーを募集しています。
新しいことにチャレンジしたい方、ぜひ一緒に働きましょう。
ご応募お待ちしています!