【新越谷事業所】自分らしく生きる | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【新越谷事業所】自分らしく生きる
【新越谷事業所】自分らしく生きる
- 日誌 2021.2.11

こんにちは。
新越谷事業所です。
立春もすぎ、少しずつ寒さも和らいでいく季節ですが、まだまだ寒い日もあるので油断できませんね。
体調にお気をつけ下さい。

突然ですが、みなさん「北風と太陽」の話は知っていますか?
旅人の上着をどちらが脱がす事が出来るか勝負する話です。
北風は強風を吹かせて上着を飛ばそうとしますが、旅人はしっかり上着をおさえて脱ぎません。
太陽はカンカン照りにします。暑くなった旅人は自然に上着を脱いでしまいます。
結果、上着を脱がせる事が、出来たのは太陽でした。

私は日頃から太陽のようにいたいと思っています。
無理矢理に人に何かをさせるのではなく、自分の意思で行動が出来るように。
その人のチカラを信じたいと。

ある日、ある利用者さんに、最近のサポーターはみんな優しくて、あまり厳しく言わないと言われました。
何も言わないのが優しいのか、指摘して気が付かせるのが優しいのか、
本当の優しさはどちらだろうねと問いかけました。

何も言わないから優しいのではありません。
自分の素晴らしさや弱さに、自分で気が付いて認め、一緒に成長したいのです。

スタラでは軽作業からPC作業、多種多様な作業を行っています。
その中で自分に向いている事が見つかるかもしれません。
そして自分らしく生きる糸口を見つけられるかもしれません。

体験や見学、随時募集しています。
お気軽にご連絡ください。お待ちしています。