【新越谷事業所】自分にしかできない仕事 | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【新越谷事業所】自分にしかできない仕事
【新越谷事業所】自分にしかできない仕事
- 日誌 2021.3.30

私個人の見解にはなりますが仕事において【自分にしかできない仕事】という考え方が苦手です。
え?福祉事業所って個性を尊重するところじゃないの?と驚かれる方も多くいらっしゃるかと思いますが
生活ということではなく今年ごとにおいてその人しかできない仕事という考えはその人の可能性を狭めてしまうことにつながると思っています。
例えば何か仕事に失敗したときに仕事に対しての考えが狭まってしまうと次に挑戦する意欲もそがれてしまったり
自己肯定感が損なわれてしまう可能性が大いにあります。
では私個人はどのような考えかいうと【世の中の大半の仕事は誰でもできる】と考えています。
例外的にその人しかできない仕事というものは命を扱う仕事でしょう。
これに関してはしかるべき知識と実務経験がないと取り返しのないことになってしまいます。

ただそれ以外の多くの仕事において、成果には早い遅いの違いはあれどトライアンドエラーの繰り返しで最終的に問題は解決はできるようになっています。
ただ人より少しだけ遅いだけ、うまくいかないだけでこの仕事は僕には合わない、これは私の仕事じゃないと考えてしまうのは非常にもったいないです。
むしろ、誰にでもできる仕事、誰にでもできる仕事なのだから、今だめでも次やればうまくいくかもしれない
新しいことにやり方で挑戦してみようと考えてみてはいかがでしょう?
なんだか世の中が明るくなるように思いませんか?

私個人としてはstaraはそんな事業所でありたいと思っています。
失敗を失敗だけにするのではなくどんなことでも挑戦をする、自分にはたくさんの可能性があると自信をもってお仕事に向かう
そんな姿勢を尊重していきたいです。

これらのことを踏まえて本日は以下の名言をお伝えしたいと思います。

私は失敗したことがない。
ただ1万通りのうまくいかない方法を見つけただけだ。 
——– トーマス・エジソン ——–

なので私は総理大臣にもなれますし、メジャーリーガーも夢ではないのです!
ただ、いまだに誰からも頼まれていませんが野球のルールはよくわかりませんが笑

staraは、3つの事業所があり、仕事以外にも人間関係を学べる会社です。
なので人との関わり方を学びたいと思っている方は是非、見学や体験に来て下さい。
皆様が幸せに人間関係で悩まないように信頼関係を築いてサポートしていきます。
お気軽にお問い合わせください!