【新越谷事業所】絆されぬ空を築く | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【新越谷事業所】絆されぬ空を築く
【新越谷事業所】絆されぬ空を築く
- 日誌 2021.10.20

こんにちは

新越谷事業所です。

 

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

直近のコロナウイルス感染者数がこれまでにないくらいに減少しており、収束の兆しが見え始めてきました。

感染者数減少のはっきりとした要因は解明されていませんが、国民の半数以上がコロナワクチンを接種したというのも大きいような気がします。

 

しかしながら、ワクチン接種をしたからといってコロナに感染しないわけでも、他の方に広めないわけでもありませんから、感染症対策を疎かにして良いわけではありません。

重症化にはなりにくのかもしれませんが、菌を保有してしまうリスクは変わらないので、ワクチンを接種したからと安心してマスクを外してしまうと他者へ菌をばら撒いてしまうのです。

 

現状では低年齢の子供へのワクチン接種は行われておらず、重症化リスクは高まる一方です。

ましてや2歳未満はマスクもできないないので個々の意識の持ち方で危険性が変わってきます。

最近は街中などでマスクを外して喋っている方が非常に多く見られます。

「ワクチン接種をしたから自分は大丈夫」と思って安心してしまっているのかもしれませんが、油断大敵です。

ワクチン接種をしても感染症対策をしっかりして国民全員でコロナを収束させることができると良いですね。

 

利用者さんたちも徐々に接種を終えた方たちが増えてきています。

感染者対策の意識の高い利用者さんが多く、安全性の高い職場といえます。

コロナ禍でも活き活きと仕事をしているスタラへ1度見学にいらして下さい。