【新越谷事業所】環境問題を知り生き方について考える? | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【新越谷事業所】環境問題を知り生き方について考える?
【新越谷事業所】環境問題を知り生き方について考える?
- 日誌 2022.7.20

こんにちは。猛暑が過ぎ去り再び涼しい日々が続いていましたが、また本格的な夏が始まりましたね。熱中症に気を付けて過ごしてくださいね。

さてstara新越谷事業所・越谷事業所で、先週の土曜日にClean up Koshigaya (クリーンアップ越谷)と題し、久しぶりのワークショップを行いました。

午前中は、暑さや雨などの心配もなく、天気に恵まれ、新越谷・越谷付近のゴミ拾いに出かけました。予想以上に利用者さん皆さんが、宝探しのようにゴミ拾いを楽しんでくれていて、「心が洗われた」「ゴミ拾いをして心もすっきりした」「楽しかった、またやりたい」などの声があふれていて、スタッフ一同その姿をみてとても感動しました。

汗をかいて頑張った後は、皆で豚汁・唐揚げ・デザートを食べました。
頑張った後のご褒美は特別ですよね。

午後は、皆でゴミ問題や気候変動についての勉強会をしました。
最近よく耳にするようになってきた気候変動や環境問題って実際どうなの?何が起こっているの?どういう影響があるの?という内容のワークショップを行いました。

日本ではまだあまり自分事に感じていない方がほとんどですが、日本は世界の中でもトップレベルにCO2やゴミの排出量が多く、地球温暖化による影響も受けやすい国と言われています。
また、地球規模の大きな問題すぎてどうすればいいか分からないという方もほとんどですが、私たちの買い物や選択の日常が原因で起こっていて、私たちの日々の行動を変えるだけで解決できる問題でもあります。

久しぶりの運動をして運動する事の大切さに気づいたり、自分の事に目を向けるのではなく社会や周りに目を向ける事、何かを成し遂げた後の美味しいごはんの特別さを感じ、何かのモチベーションになったり、環境問題を知ること・ゴミ拾いをする事以上に、何か少しでも利用者さんがよりよく生きるきっかけになればいう想いがあり開催をしました。

staraでは、日々の仕事だけでなく、利用者さんのなにかきっかけとなるような事をつくっていけるよう、スタッフも努力してまいります。

新越谷事業所・越谷事業所・せんげん台事業所で随時見学、体験受付中です。
気になった方は是非お気軽にご連絡下さい。