【新越谷事業所】日常と非日常 | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【新越谷事業所】日常と非日常
【新越谷事業所】日常と非日常
- 日誌 2022.3.18

こんにちは
新越谷事業所です。

暖かくなり花粉とウイルスとの猛威に晒されている毎日ですがいかがお過ごしでしょうか。
コロナワクチン接種も3回目が始まり、利用者の方でも接種済みの方が増えて来ています。
副反応が怖くて接種を躊躇しているという声も耳にしますが、個人的には、せっかく受けられるものなら早く打った方が良いのではないかなと思います。
確かに、副反応で打った翌日に高熱で1、2日辛い思いをするかもしれませんが、それで重症化のリスクを減らせるのならば安心できるのではないでしょうか。
これからゴールデンウィーク等の連休で旅行や帰省を検討している方もいらっしゃると思いますので、これを機に自分自身や周囲の方の感染・重症化リスクを少しでも減らすためにワクチン接種を検討してみるのも良いかもしれません。

昨今の世界情勢も急激に悪い方向へ進んでいて平和が遠く感じる今日この頃です。
まさか隣国の大国が戦争を始めるなんて思ってもみなかったですね。
私たちは終戦を祈ることしかできませんが、
不安な生活を強いられている国もあるのだから、私たちはウイルスに立ち向かって新しい日常生活を早く始めたいものです。

日常生活に馴染むためにstaraでは見学体験を随時の募集しています。