【新越谷事業所】思いやり | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【新越谷事業所】思いやり
【新越谷事業所】思いやり
- 日誌 2022.3.30

思いやりの心・思いやりとは・・・
最近特に凄く大切な事だと思い検索してみところ、以下の事が書かれていた。

他人の気持ちに配慮する事。
思いやりとは、他人の気持ちに配慮し、相手が何を望みどんな気持ちかを注意深く考え、接する事。相手の身になって考えたり、推察して気遣いをしたりすることを意味する言葉。

思いやりがある人は相手の気持ちを考える。
思いやりのある人とは、相手の気持ちを良く観察し、相手の気持ちになって気遣いが出来る人。
相手の心情を自分の事のように思い、寄り添って物事を考えるので、相手の意見や要望も尊重できます。
真の優しさを持っている人は、損得勘定を持たないので見返りを求めません。相手によって態度を変えることもないので、周りの人からも信頼されやすいでしょう。

その他、思いやりを持つことは人間関係でとっても重要と書かれていました。
楽しくコミュニケーションをとる。それは大切な事だと思います。ですが、自分だけではなく相手も楽しんでいますか?自分だけが楽しいと感じていませんか?自分だけが話していませんか?内容は相手も楽しいと感じている話しですか?自己満足になっていませんか?
自分だけが我慢するような事はしなくて良いと思います。ですが、少し相手の気持ちも考えられる余裕があると良いなと思います。これは、今の自分にとても必要と感じたので
調べてみました。

新越谷事業所は、思いやりが沢山の事業所であってほしいです。
どんな事業所なのか、是非見学に来てみて下さい☆

新越谷・越谷・せんげん台、3事業所で随時見学を募集しています。
皆さまにお会い出来る事を楽しみにしています。