【新越谷事業所】忘れられた街、ハンピ | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【新越谷事業所】忘れられた街、ハンピ
【新越谷事業所】忘れられた街、ハンピ
- 日誌 2022.6.3

皆さん、こんにちは!
気温も高くなり夏が近づいてきましたが、暑さに負けず頑張っていきましょう。

最近はコロナでの入国規制なども緩和されてきており、3年ほど行けていない海外旅行についてお話したいと思います。

学生の頃に訪れた国で忘れられない街があります。
それがインドの南部カルナータカ州に位置するハンピという町です。
16世紀半ばにイスラム勢力に攻略され、今でも時が止まったかのように見渡す限り石碑や岩しかなく、牛や動物たちと共存し、通信などもほとんどなく、その中に人々が生活をし自然と一体化していて1,000年前にタイムスリップしたかのような感覚が味わえる街があります。

その街でとても印象的だったのが、その街に住む人たちです。

今同じ時代にインフラも医療も福祉制度も何もない場所で、今同じ時代に自給自足をし暮らしている人達と会い、何もない場所でもとても幸せそうな顔がとても印象的でした。

私は何か悩みがある時は、ハンピの街の人や、世界の色々な景色を思い出し、私の悩みなんてなんてちっぽけだなと感じます。

視野を広げて、色んな文化を持った人たち関わる事、知らない世界を知ることで、今悩んでいる状況が変わるかもしれません。

staraでは、これからもどんどん利用者さんが新しいことにチャレンジできる環境を作っていきたいなと考えています。
見学・体験随時募集しております!皆様にお会いできることを楽しみにしています!