【新越谷事業所】執着の手放し | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【新越谷事業所】執着の手放し
【新越谷事業所】執着の手放し
- 日誌 2021.10.6

こんにちは。

新越谷事業所です。

朝晩の冷え込みを感じるようになりました。
今から紅葉が楽しみです。

何かチャレンジしたい事はありますか?

何か新しい事を始める時、

できるかできないかではなく、

やりたいかやりたくないかを考えます。

「ブレないようにしよう」と思う人がいると思いますが、

私自身は、ブレないようにするというよりも、ブレてもすぐに戻れる弾力さを持っていたいと思っています。

三日坊主で一度停止しても、間を空けて繰り返せば『継続』です。

幸せ、いい気分、楽しい、嬉しい、感謝している、ワクワクするという時間をなるべくたくさん持つことや、執着している「こうあるべき」という思い込みを手放すことで、だいぶブレは収まります。

ところが、いざ実践するとなると、けっこう難しいのが正直なところ。

人は自分が思っているよりもずっと頑固ですし、一度手に入れた状況や人間関係や自分の思いを手放すのは、とても勇気が入ります。

焦らず、マイペースに過ごせたらいいですね。

弊社では多様性を尊重致しまして、日々の運営をしております。
越谷、新越谷、せんげん台の3事業所で新規利用者様を募集中です。
お気軽にお問い合わせください。