【新越谷事業所】「言葉の力」を信じますか? | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【新越谷事業所】「言葉の力」を信じますか?
【新越谷事業所】「言葉の力」を信じますか?
- 日誌 2021.9.8

自分自身が元気になるには、言葉の力だと私は最近そう思います。

先日、テレビでお笑いのダウンタウンを見ていて「この人たち、どうしていつもいつもこんなに明るくて笑っていられるのだろうか?」と真剣に考える瞬間がありました。今までそんなふうに考えることはなかったのです。

 

翌日、「笑顔」というキーワードで調べてみると、たくさんのブログに出合ったのです。

そのブログを見ると今まで自分が求めていた”言葉”がいっぱいあったのです。

今日はその方々から私が影響を受け、毎日実践していることをいくつか紹介します。

 

⑴毎日言う言葉

「楽しいです」「おもしろいです」「幸せです」「ありがとうございます」「感謝しています」「ついてます」

こんなことを毎日言ってなんか効果あるの?と疑ってしまう人に効果は全くありません。

自分の体調を良くしたい、心を健康にしたいと”心から願っている人”にしか効果はありません。

キリストの言葉も紹介します。「求めよさらば与えられん」

「何かを与えられるのを待つのではなく、自ら積極的に求める姿勢が大切である」ということです。

 

⑵困った時に言う言葉

皆さんは困ったことがおこった時にどうしますか?自分を責める、他人にあたる、多くの人はこの2つをしちゃいます。私は長年自分を責めて自分を傷つけていました。そんなことしても何も良いことはありません。

困ったときの対処法を教えます!「おもしろいことが起きたぞー」と言うのです。

その時点で、あなたの勝ちが決まるのです!困ったことを嘆いてもわるい感情にしかならないです。

だったら「おもしろいことがおきたぞー、わっはっは、わっはっは」と言ってみましょう!

 

いかがでしたしょうか。是非皆さんも実践してもらい自分の力で健康になってください。

このブログを読んだ方で”私”に相談したい人は職員に言ってください。私の名前をお教えします。

 

弊社では、新規利用者様を越谷・新越谷・せんげん台の三事業所にて募集しております。

お気軽にお問い合わせください。