【せんげん台事業所】1年間で感じたこと | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【せんげん台事業所】1年間で感じたこと
【せんげん台事業所】1年間で感じたこと
- 日誌 2020.11.6

こんにちは。
だんだんと寒くなり、冬に近づいてきています。
もう11月に突入し、2020年も後1か月で終わりになります。
この時期になると、1年たつのが早いな。と思うのですが皆さんはどうでしょうか?
ちなみに私はstaraに入り10月で1年を迎えました。
ちょうど節目だったので、自分で自分自身の振り返りをしてみました。
私の中で大きな変化を感じた1年だったな。と思います。

振り返ってみると
出来なかったことができるようになっていたことがありました。
1年前の私はこれができていなかった。今はできるようになっているのではないか。と
自分に対して自信を持てていると思いました。
また、挑戦ができるようになったな、と思います。
失敗を恐れて挑戦をしなかったこと、今までの人生でたくさんありました。
自分の守りに入ることが多かったのですが
staraに入り、たとえ失敗をしても挑戦させてくれている環境のおかげで
色々と挑戦してみたい、という気持ちを持てるようになったこと。
失敗しても大丈夫、と言葉をかけてくれている仲間がいることで心強いな、と日々思っています。

まだまだ、自分自身の変化はたくさん感じていますが…
私はお仕事を通して、人として成長ができる、この環境に感謝をしています。

自分の成長を感じたい方、是非staraへお越しください。
見学・体験随時募集中です!