【せんげん台事業所】関わり合い | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【せんげん台事業所】関わり合い
【せんげん台事業所】関わり合い
- 日誌 2021.12.3

2021年もひと月をきってしまいました。
今年のやり残しが少しでもなくなる様に、一つ一つ片付けていきましょう!

今回は、人との関わり合い方について持論を述べたいと思います。
私は、今まで関わりを持ってきた人達に「自分がされて嫌なことはしないで」「されて嬉しかった事を周りの人にして」「冗談でも嫌いとは言わないで」と伝えてきました。
嫌だと感じる事は人それぞれです。
嬉しいと感じるのも大小あると思います。
そして、日々の生活や仕事の中で繰り返し感じていきたい感情は幸福感ではないでしょうか?

存在価値や存在理由。自己承認だけでは限界があると思います。そして、私は必要(他者承認)とされたいと思っています。
少し気恥ずかしいですが、口に出して大切な人に伝えてみて下さい。
いやいや口に出さなくてもわかるでしょ!と思う方程相手には伝わっていない可能性大です。
言葉って大切ですね。

1年は365日、毎日必ず誰かと関わりを持ちます。
不満の不を取り満ちた一日を送りたいですね。
不快の不を取り快い一日を送りたいですね。
カウントダウンの始まっている2021年残り僅かですが、楽しく人と関わっていきましょう!

staraでは、見学、体験随時募集中です。
お気軽にお問い合わせください