【せんげん台事業所】自分と他人を比べない | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【せんげん台事業所】自分と他人を比べない
【せんげん台事業所】自分と他人を比べない
- 日誌 2022.7.22

皆さんこんにちは。せんげん台事業所です。
7月も早くも下旬となり、学生の夏休みの季節になりましたね。
社会人には長期間の夏休みはありませんが、熱中症に気を付けながら夏を楽しんでいきましょう。

今回は、「自分と他人を比べない」ということについて書いていこうと思います。

皆さんは自分と他人を比較することはありますか?
私は極力、自分と他人を比較しないように気を付けています。
それは、自分と他人を比較するとネガティブな気持ちになることが多いからです。

聞くところによると、日本人は人の目を気にする傾向が強く、自分と他人を比較してしまう人が非常に多いそうです。そして、自分を他人と比較することによって不幸になってしまっている人がとても多いそうです。

自分と他人を比較して自分が劣っていた時に落ち込んでしまうことがある人は、できるだけ他人との比較をしない方が良いと思います。とはいっても、なかなか難しいですよね。

そこで、私が個人的におすすめするのは、SNSを利用する時間を減らすことです。
SNS上には、自分よりもカッコイイ人や可愛い人、お金をたくさん持っている人、頭のいい人など、様々な人がいます。
そのような人の投稿を見ていても、基本的に自分にプラスになることはありません。
そのような人の投稿を見てネガティブな気持ちになる人は、思い切ってSNSをほとんど利用しないようにすれば周りからの良くない影響を受けることが減り、自分らしくありのままに生きることができると思います。

私も学生時代はSNSをよく利用しており、自分よりも頭の良い人や輝かしい人生を送っている人の投稿を見ると、その度に自分とその人を比較してネガティブな気持ちになっていました。今思えば、すごく無駄な時間の使い方をしていたなと思います。
でも、意識して極力SNSを利用しないようにしてからは、自分と他人を比較することが減り、自分らしさを大切にできるようになりました。
おすすめです。皆さんも是非やってみてください。

staraでは随時、見学と体験を募集しています。お気軽にお問い合わせください。