【せんげん台事業所】失敗があるから成長する | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【せんげん台事業所】失敗があるから成長する
【せんげん台事業所】失敗があるから成長する
- 日誌 2022.3.25

みなさん、こんにちは。せんげん台事業所です。
3月も気が付けば下旬になり桜も咲き始めましたね。

今日は、最近感じた事・体験を元に『挑戦の素晴らしさ』を書きたいと思います。
14歳で病気の影響により、身体が少し不自由になった私。その時に初めて、当たり前にできる事なんてないと感じました。発症当時出来なくなった事も試行錯誤を繰り返した事で出来る様になりました。つい最近親戚の子供が歩いたとの報告が家族からありました。

その時に小さい時は転んでも歩く事を目標に挑戦をし続けたから、今当たり前の様に歩けていると思いました。
最近仕事関係でも似た様な事がありました。昨年、デザインやプログラミングの勉強をして中々上手くいかなく、半分挫折し悔しい思いをしました。でもここ最近今まで学んできた事が結びつく様になり、自分のスキルが上がったと1年越しに感じています。

この経験から、今している事、学んでいる事が上手くいっている自信が無かったとしてもその努力はいつか未来を明るくすると感じたので、これからも興味を持った事にたくさん挑戦していきます。staraでは、利用者さんの挑戦・スキルアップを指導員全員で応援しています。
見学体験を随時募集中です!