【せんげん台事業所】冬来りなば春遠からじ | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【せんげん台事業所】冬来りなば春遠からじ
【せんげん台事業所】冬来りなば春遠からじ
- 日誌 2022.3.4

皆さんこんにちは!せんげん台事業所です。
あっという間に3月となり、徐々に桜の開花が始まる頃ですね!桜が満開になるのが今から楽しみです!
温かくなってきたらお散歩などで身体を動かそうと思っている自分です(笑)

タイトルにもある【冬来りなば春遠からじ】とは
つらく厳しい時期を耐え抜けば、必ず幸せがめぐって来るというたとえ。寒くて暗い冬が来れば、暖かく明るい春がすぐやってくるというあかしだという意から来ているそうです。

誰にでも辛いことや大変なことがあると思います。もちろん、私も辛いことや大変なことがたくさんありました。
今も辛いと思うことがたくさんあります。でもそれはいつか自分の糧になると思います。
前はとても辛いなと思ったけど、今はなんてことない!と思えるようにただひたすらに前向きに1つずつ取り組んでいくように意識をして日々過ごしています。
前回のブログでも書きましたが、あの頃の自分よりも今の自分の方がとても大好きです。
自分だけではなく、利用者様、自分の周りにいる方が幸せになれるよう願いながら支援をしていきます。

staraでは随時見学・体験を募集しています。たくさんのご応募お待ちしています!