【越谷事業所】他者承認の場面 | 越谷での障がい者福祉・就労支援の【stara(スタラ)】
New&Event
【越谷事業所】他者承認の場面
【越谷事業所】他者承認の場面
- 日誌 2020.11.30

こんにちは!越谷事業所です。
すっかり寒くなり、コロナ対策・インフルエンザ対策・ノロウィルス対策と様々な対策をしなければなりません。
出来ることを怠らず対策して健やかな年末を過ごせるようにしましょう。

stara越谷事業所では各々で進める作業と、利用者さん同士で協力してチームのように進める作業があります。
各々で進める作業としては、企業様から頂いたテーマに沿ったコラムの執筆やデータ入力、staraのフォーム営業を進めたりとPC作業がメインです。
協力して進めていく作業としては、シール貼り等の軽作業やハンドメイドのマスク作成などがあります。

今回はチームで進めている作業の中で私が見た【他者承認】の場面をご紹介いたします。

現在、越谷事業所ではハンドメイドでマスクを手縫いで作成しております。
先日新越谷事業所の利用者さんとご一緒した際に、越谷の手縫いマスク担当の利用者さんと新越谷の編み物担当の利用者さんが事業所の垣根を超えて利用者さん同士でお互いの作品を見て称賛しあっていました。

お互いの作品を称賛する、まさに【他者承認】の場面でした!
他者承認は自己肯定感にも繋がるとっても大事な承認の1つです。
素敵な場面に出会えたことを嬉しく思いました。

皆で協力して良い刺激を貰って、皆で成長していく。
事業所の垣根を超えた仕事仲間の大切さを実感した場面でした。

越谷・新越谷・せんげん台の3事業所全てで、体験や見学を随時受付中です。
私たちもお互いに成長しあえるよう全力でサポートしていきます!
不安なことや悩みや課題は一緒に乗り越えていきましょう!!
皆様のご応募を心よりお待ちしております。